MENU

腎臓が担う働きってどんなものなの?

腎臓

私達の体の中にある不要なものを、尿として体の外へ排出する役割を持つとしてよく知られている腎臓。その有名な役割からも、体内において重要な器官であることは間違いありません。

 

しかし、実はそれだけではなく、身体を正常に保つために様々な働きをしていると言われています。そんな腎臓の具体的な役割について、把握しておきましょう。

体内の老廃物を排出するはたらき

腎臓では血液中の過剰な塩分や老廃物などを取り除き、体外に排出する作業が行われています。この時に取り除かれた塩分や老廃物が尿として、体の外に出て行くわけですね。

 

ちなみにあまり知られていないのですが、その際老廃物の中に必要な成分を見つけた場合は、それを吸収する働きもしてくれているといいます。

血圧の調節もしてくれている…?

体内で過剰に摂取されてしまった塩分や水分は、腎臓から尿として体外に出されていきます。この塩分や水分の排出作業が行われることによって、体内の血圧は調節されていると言われているのです。

 

例えば血圧が低い場合、腎臓は排出される塩分と水分の量を少なくしようとします。反対に血圧が高くなっている場合は、双方の排出量を高めるわけです。こうすることで低くなった血圧を上昇させ、高くなった血圧を低下させる…というように、調節しているのです。

血液を生成したり、体液などの調節もしている

腎臓の働きはそれだけではありません。なんと、腎臓は血液を生成するために必要なホルモンを分泌する器官でもあったのです。さらに、体内に存在する体液の量やイオンなどのバランスの調節もしている器官と言われており、非常に沢山の役割を担っていることがわかっています。

 

⇒腎臓のはたらきをサポートするための栄養を摂ろう

腎臓の働きが悪くなってしまうと…

このように、腎臓は非常に大切な役割をたくさん担っているため、機能が低下してしまうと色々な悪影響が出てくるようになります。

 

尿が生成されにくくなれば体内に老廃物がたまりやすくなりますし、血液が生成されにくくなって貧血をおこしたり、血圧の調節がうまく行かなくなってしまったりするようになるでしょう。こうした影響を及ぼさないためにも、日頃から腎臓を労るよう意識することが重要です。

 

⇒腎臓に良いサプリメントランキングはこちらから
 腎臓が気になる方におすすめのサプリメント

 

クレアギニンEX

クレアギンEXの説明



 ⇒クレアギニンEXの公式サイトはこちら