MENU

有酸素運動を習慣づけて腎機能向上!

健康のために運動が良い、といわれていますが、これは腎臓にも言えることです。
適度な運動をすることによって、腎臓の機能を高めることができるのです。
では、どのような運動が腎臓の機能向上に適しているのでしょうか。

有効なのは有酸素運動

有酸素運動をする女性

腎臓のために良いのは有酸素運動です。代表的な例を挙げるならウォーキングやジョギング、水泳といったものです。これらは有酸素運動に分けられるものとなっています。

 

なぜ、有酸素運動が腎臓にいいのでしょう。有酸素運動は、体の中にどんどん酸素を取り込みます。さらに、リズミカルな動きが入るので血液の循環も良くなります。この2つが腎臓の動きを活発にしてくれるのです。

 

ちなみに、筋トレや激しい運動は無酸素運動というものになります。
これは腎臓へ良い効果は期待できません。
ちょっと心拍数が上がって体が汗ばむ程度を目安として、運動を行うようにしましょう。

忙しい人には…

忙しくてなかなか運動する時間が取れないという人は、
ストレッチをしたり、ヨガをやったりするのがオススメです。

 

ストレッチもヨガもゆっくりと大きく呼吸をするため、新鮮な酸素がたっぷり体に送り込まれます。
また、適度にインナーマッスルも使うので、良い効果が期待できますよ。

 

⇒腎臓の機能を高めるためのおすすめサプリは

腎臓病の人は運動NG?

実は少し前までは腎臓に疾患がある場合には、運動をしてはいけないと言われていました。
ですが、最近は逆に勧められることのほうが多くあります。
よほど重症でない限りは運動をしたほうが腎臓に良い影響があるためだといいます。
無理をしない程度に、1日の中に運動をする時間をとってみてはいかがでしょうか。

 

「運動」と言われるとちょっと身構えてしまうかもしれませんが、
いつもエレベーターやエスカレーターを使っているところを階段にしたり、
1駅前で降りてそこから歩いて帰ったりというのも立派な運動になります。

 

毎日のちょっとしたところに運動を取り入れて、腎臓を元気にしましょう。

 

⇒腎臓に良いサプリメントランキングはこちらから
 腎臓が気になる方におすすめのサプリメント

 

クレアギニンEX

クレアギンEXの説明



 ⇒クレアギニンEXの公式サイトはこちら