MENU

腎臓回復のための足裏マッサージとは?

腎臓回復のマッサージを解説する看護師

腎臓は私達の身体の中で老廃物の排出をしてくれたり、血液の生成や血圧の調整など、様々な働きを担ってくれています。

 

もし腎機能が低下してしまったら、どうなるでしょうか?尿などが生成されにくくなってしまうため、老廃物を上手く排出できなくなったり、血圧が調節できなくなったりと、色々な弊害が生まれてしまうことでしょう。

 

腎臓が常にしっかり働くことができるような状態を保つためにも、
手軽に行える足裏マッサージを実践してみてはいかがでしょうか?

足の裏の真ん中をマッサージして腎臓に良い影響を

マッサージすることで腎臓に効果的と言われているのが、足の反射帯とされている足裏の真ん中。
ここを刺激することで、腎臓の働きを活性化させていくことができると言われています。

 

具体的なマッサージ方法についてですが、足の裏の真ん中のところを両手の親指でゆっくりと押します。この時、腹式呼吸をするように心がけるとより効果的です。これを大体5分から10分程度繰り返し行いましょう。

 

ちなみに、親指で足裏を押す時はあまり力が入り過ぎないようにするのがポイントです。あくまで軽く、指の先で優しく押すことをイメージして行うようにしましょう。

 

腎臓以外にも効果的なものも含まれていますが、こちらの動画が参考になるかと思います。

色々な腎臓機能促進ストレッチ

上記で説明した以外にも、腎臓の働きを良くするストレッチが存在します。例えば、足の中指を回すだけの簡単なストレッチ。実は足の中指、腎臓に関係している部位だと言われているのだそうです。

 

そのため、ここをぐるぐる回してあげたり、そらすように伸ばしてあげたりすると、腎臓に良い影響をあたえることができるのです。

 

また、身体を左右にひねるストレッチも、腎臓に良い影響を与えてくれます。特に、この時に両脇を締めて行うと腎臓の血流が活性化するため、より効果的となるようです。

 

これらのマッサージは、毎日ちょっとした時間を使って行うようにして習慣づけて行きましょう。そうすれば、健康な腎臓の維持につなげていくことが出来るはずですよ。

 

⇒腎臓に良いサプリメントランキングはこちらから
 腎臓が気になる方におすすめのサプリメント

 

クレアギニンEX

クレアギンEXの説明



 ⇒クレアギニンEXの公式サイトはこちら